【失敗しらず】食べやすいサラダと食材カットの法則【カットは4種類】

サラダ作りのコツ

自分で適当にサラダを作ると、どうも食べにくいな。

こんなお悩みにおこたえします。

この記事の内容
  • 食材のカットから見るサラダのパターン
  • カットを変えて作ったサラダの例

ナビするのはサラダに夢中なkamai(@kamaivege)です。

kamai
kamai

会社員として働く中、週3回以上はサラダを作って食べており、SNSを通して発信したレシピ数は250を超えました。このブログでは、サラダ作りに関するハウツーやレシピを紹介しています!

生の野菜をメインに作るサラダは、手軽でカンタンにできるおかず一品です。カンタンなだけに適当に作ると「あれ、おいしくない…」とガッカリすることもあるかもしれません。

そんな方が見落としがちなのが「切り方」です。いくら相性のいい食材の組み合わせであっても、カット次第で仕上がりに大きな差が出てきます。

そこで、この記事では、野菜のカットに着目したサラダ作りのコツを具体例を交えながらご紹介します。コツを1つおさえるだけで、自宅のサラダがワンランクアップしておいしく食べられるようになりますよ。

それではいってみましょう!

野菜のカットとサラダの食べやすさ

サラダの食べやすさに大きな影響を与えるのが、食材のカットの仕方です。

…?笑

といってもあまり、ピンとこないかもしれませんね。

それは、サラダの特性にあります。生野菜のサラダは、表面はカラッと水気がなくまとまりがないことが多いです。ドレッシングをかけたとしても、いくつもの食材をつかむにはバラバラと崩れやすい食事です。

ここで、あるテクニックが効いてきます。それが、食材のカットの仕方なんです。

食材のカットをそろえることで、フォークで刺しやすくなったり、スプーンですくいやすくなったり。「カットが同じ」という共通点が生まれることで食材に一体感が生まれ、サラダはつかまえやすくなります。

食材のカットから見るサラダ4パターン

食材の切り方に着目して分類すると、主に4パターンに分かれます。

サラダのパターンカット
葉野菜メインのサラダ平たい
細長い野菜メインのサラダ細長い
丸っこい野菜メインのサラダ丸っこい
なんでも入っているチョップドサラダ細かい

ここからは、具体的に見ていきましょう。

葉野菜メインのサラダ

レタスなどの葉野菜が中心のサラダです。

レタスメインのグリーンサラダ

平たい葉っぱを食べやすいサイズにカットされ、レタス類の平らな形が保たれています。

代表的なのはグリーンサラダです。レタスやケールなどが食べやすいサイズにざく切りされて、何層にも重なっています。

細長い野菜メインのお惣菜系サラダ

細長い形にカットされた食材がメインのサラダです。

ごぼうサラダ

「サラダ」といわなくても、お惣菜として扱われているものも多いです。

わかりやすいのは、春雨サラダがあげられます。細長い麺状の春雨にあわせて、ハムやキュウリが細長くカットされていますよね。

丸っこい野菜メインのサラダ

ゴロゴロっと素材感を感じやすい、サイコロ状の食材が揃ったサラダです。

イメージしやすいのは、アメリカ生まれのコブサラダ。アボカド・とり肉・ゆでたまご・トマトといった様々な食材がキューブ状にカットされ、ゴロッと並びます。粒感は店の個性が出ますが、小さくとも大きくともキューブ状にカットされています。

なんでも入っているチョップドサラダ

細かく切り刻まれたサラダです。

チョップドサラダ

とにかく食材を入れちゃえ!といった印象のサラダです。あらゆる食材が細かく”チョップド”されたサラダは、乱雑でありながらも口に頬張るのが楽しいですよね。

カットをそろえると食べやすい

カットを統一するとなにがいいか?一番のメリットは食べやすさにあります。

サラダを目の前に出された時のことをイメージしてみてください。

フォークを手にしてレタスをぐさり。口に運びます。ここで、豆がのっていたらどうでしょうか?フォークを滑らせて豆をすくって食べるでしょう。でも、レタスと一緒に食べるのって難しいんですよね。

カトラリーをお箸やスプーンに変えたところで、食材のカットがバラバラだと「食材をピンポイントで食べる」ことになりがちで、「複数の食材=サラダを楽しむ」のが難しくなってしまうのです。

作る前にできあがりをイメージ、カットを統一する

そこで先ほどの4タイプを活用します。サラダ作りではいずれかのタイプを選び、できあがりをイメージするんです。

サラダのタイプカット大きさカトラリー
葉野菜メインのサラダグリーンサラダ平たいフォーク or 箸
細長い野菜メインのお惣菜系サラダ春雨サラダ細長い中〜小フォーク or 箸
丸っこい野菜メインのサラダコブサラダ丸っこい中〜小フォーク or スプーン
なんでも入っているチョップドサラダチョップドサラダ細かいスプーン or フォーク

食材のカットを統一するとサラダにまとまりが出て、おまけにひとつのカトラリーで食べやすくなります。

【practice】カットを変えながらサラダを作ってみよう

切り方をそろえてサラダを作ってみると、こんな感じになります。

◎ レタスにあわせて、うす切りのマッシュルームを散らす

【1】葉野菜メインのサラダ にて紹介したパターンです。

◎ かいわれ大根にあわせて、ズッキーニを細長くカットする

【2】細長い野菜メインのお惣菜系サラダ にて紹介したパターンです。

◎ アボカドとトマトをダイス状にカットする

【3】丸っこい野菜メインのサラダ にて紹介したパターンです。

◎ クスクスにあわせて他の野菜を細かくカットする

【4】なんでも入っているチョップドサラダ にて紹介したパターンです。厳密には”チョップド”サラダではないですが、カットが細かいという意味でこんなサラダもあります。

スタメン総動員で主の胃袋を掴み取るサラダ(2020/09/10)|kamai|サラダがすき|note
調理しきれなかった「残り物」。 どんな印象を持たれるでしょうか? 私は「残り物」ではなく、ここぞの出番を待つスタメンだと思っています。 先日使ってみたディルがまだ手元にたくさんあり、活用を考えていました。 これはトマトとアボカドで…と考えるも、王道すぎてつまらないし…。 そういえば、ぼちぼちとクスクスが食べたRead more...

【まとめ】カットを意識して食べやすいサラダを作ろう

今回は食材のカット方法が与えるサラダの出来栄えを、4タイプにわけて紹介しました。

サラダのタイプカット大きさカトラリー
葉野菜メインのサラダグリーンサラダ平たいフォーク or 箸
細長い野菜メインのお惣菜系サラダ春雨サラダ細長い中〜小フォーク or 箸
丸っこい野菜メインのサラダコブサラダ丸っこい中〜小フォーク or スプーン
なんでも入っているチョップドサラダチョップドサラダ細かいスプーン or フォーク

冷蔵庫にある食材をチョイスしたあと、切り方まで考えるという方は少ないと思います。でも、カット次第で食べやすさに大きく差が出ます。できあがりのイメージをして作ってみたら、食べながら答え合わせしてみてくださいね。いつもとちょっと違った雰囲気に気づくかもしれませんよ?

最後までお読みいただきありがとうございました!

おいしいサラダを作りたい!さっそくサラダを作りたい人へ

サラダ作りのコツや、今回ご紹介したサラダレシピも載せています。ご活用ください!

サラダ作りのコツ
「サラダ作りのコツ」の記事一覧です。
サラダレシピ
「サラダレシピ」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました