大きめでも高見え!サラダボウルは台形がおしゃれ【愛用品と注目食器3選】

当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています
調理器具・保存容器・食器

野菜をたっぷり食べたいから、大きいサラダボウルがほしいな。大きいと存在感が出ちゃうんで、それでもおしゃれなものがいいんだけど……?

こんなあなたの悩みに、おこたえします。

この記事の内容
  • 大きめサラダボウルの決め手
  • 大きめサラダボウル 陥りやすい問題
  • 愛用・注目しているサラダボウル(全4種)

ナビするのは、サラダに夢中なkamai(@kamaivege)です。

kamai
kamai

会社員として働きつつ週3以上はサラダを作り、SNSで発信したレシピ数は250を超えました。このブログでは、サラダ作りのハウツーやレシピを紹介しています!

生野菜のサラダをたっぷり食べるのに欠かせないのが、サラダボウル

でも大きくなるほど存在感が出てしまって、おしゃれとはかけ離れてしまうんですよね。

お店のサラダを見比べたり、器をいくつか試すうちに、見つけた法則がありました。そこでこの記事では、たっぷり1人前が入る大きめのサラダボウルを紹介します。

お気に入りのサラダボウルを持つと、野菜をたっぷり食べる習慣も身につきやすいですよ。

大きめサラダボウルの決め手

【結論】おしゃれなボウルは台形シルエット

大きめでも様になるサラダボウルは、台形のシルエットです。

よくあるのが丸いシルエットのボウルですが、見え方が違うと感じています。

ボウルなんて、どれも一緒じゃないの?

kamai
kamai

丸シルエットには、都合の悪い点があるんです。

ポイントは「食器に見えるか?」ということ。比較しながら、見ていきましょう。

大きめのサラダボウル 陥りやすい問題

サラダのメイン食材は、カサのある生野菜です。これらをサラダとして盛り付けるには

  • 深さ
  • 広がり

を持つ、大きさが必要です。

大きさを確保すると、こんな問題が出てきます。

  • 大きめのボウルは調理器具に見えやすい
  • 大きめのボウルは存在感を放つ

大きめのボウルは調理器具に見えやすい

1つ目の問題は、大きめのボウルは調理器具に見えやすいことです。

たとえば、このガラスボウル。

盛り付けずに「食べちゃってる」感じだよね……。笑

kamai
kamai

大胆なつまみ食いだね。笑

この HARIOのミキシングボウル は、メーカーさんいわく「サラダボウルとしても使えますよ」とうたわれています。それにならってサラダを盛り付けたんですが、どうにも食器って感じはしないんですよね。

個人的な感覚になってしまいますが、この特徴がそろうと「調理器具」に見えやすいです。

調理器具ボウルの特徴
  • 形は、丸
  • サイズは、大きい(だいたい20cm以上)
  • 素材は、ステンレス・ガラス

あとは、せいぜい盛り付けを工夫するか?それでも「調理器具」としての見方のクセが、ジャマしていると感じます。

丸くて大きいと「業務用」って感じも出てくるもんね。

存在感を放つ

もう1つの問題は、大きめのボウルは存在感を放つことです。

大きい食器は、そこにあるだけで存在感が出てきます。テーブルに占める面積が大きいからですね。

  • 柄が派手
  • 色づかいが多彩
  • 形が複雑

こういった食器は、ますます存在感が出てきます。

食器にのせる生野菜のサラダといえば、カラフル・複雑な形なのでそもそも主張がある料理です。それゆえ、食器とサラダの主張が激しいと騒がしい印象になりやすいです。

食器そのものの個性が強いと、普段づかいはしなくなっちゃうかも。

kamai
kamai

にぎやかなパーティーシーンはいいかもしれないけど、ちょっと話が違ってくるよね。

そこで、こんな特徴のサラダボウルは、飽きずに毎日でも使えて「おしゃれ」が叶うと位置付けました。

オールマイティーでおしゃれなサラダボウル
  • 台形のシルエット(「食器」として見せてくれる、スタイリッシュ)
  • 色づかいは単色
  • 模様はなし、あるいはシンプル(最低限)

ここからは、実際のサラダボウルを見ていきましょう。

愛用しているサラダボウル

IKEA|ヴァルダーゲンのサービングボウル

わたしが愛用しているのは、IKEA(イケア)VARDAGEN(ヴァルダーゲン)シリーズのサービングボウルです。

ガラス製で、20cmサイズのものです。

1人分のサラダを入れると、こんな感じ。

ボウルと机の接地面から広がる形で、サラダはたっぷり入ります。面が広いため混ぜやすく、ある程度の高さがあるため1人分ならこぼれません

厚手のガラスで重みがあるため、ぐらつきはなく安定します。

ちょっと食器が当たったくらいでは割れない耐久性もあり、使い始めてから2年以上が経っても活躍してくれています。

kamai
kamai

シンプルで普段づかいしやすいんですよ。

VARDAGEN ヴァルダーゲン サービングボウル, クリアガラス - IKEA
VARDAGEN ヴァルダーゲン サービングボウル, クリアガラス. 人生はそれ自体がパーティー。でも、そのほとんどはごくありふれた日常の連続です。このシンプルで飽きのこないディナーウェアにおいしい料理を盛って、そんな日常に輝きを添えましょ...

丸い形の同サイズ(20cmサイズ)もあります。(BLANDA(ブランダ)シリーズ)

BLANDA ブランダ サービングボウル, クリアガラス, 20 cm - IKEA
BLANDA ブランダ サービングボウル, クリアガラス, 20 cm BLANDA/ブランダ シリーズのサービングボウルは、さまざまな素材やサイズから選べます。好みやニーズに合わせて自由に組み合わせてお使いください 大小重ねて収納できます

こちらは、やや薄めのようです。イメージ写真にも調理シーンが写っているとおり、「調理器具」の側面を感じます。

でもIKEAって近所にないんだよな〜。

もし購入するには、IKEAサイトから買うのがおすすめです。(Amazonなどでは代行サービスで高くつきます)

小物配送の対象サイズです。送料500円で済みますので、他の商品とあわせて購入するといいですよ。

kamai
kamai

IKEAは、センスのいい小物アイテムが手に入るので重宝してます。

ガラス製のサラダボウル

ガラス製のサラダボウルは、こんな人におすすめです。

オススメの人
  • スタイリッシュに見せたい
  • 多少は重たくてもOK

ほかにもステキなサラダボウルがあるので、紹介します。

  • ROSENDAHL COPENHAGEN|GRAND CRU ガラスボウル
  • iittala|カステヘルミ ボウル

ROSENDAHL COPENHAGEN|GRAND CRU ガラスボウル

ROSENDAHL COPENHAGEN(ローゼンダール・コペンハーゲン)GRAND CRU(グランクリュ)シリーズです。

側面にラインが入っていて、スタイリッシュですよね。

Mサイズが直径20cm、Lサイズが直径25cmです。

先ほど紹介したIKEAのサービングボウルと同じく、台形のシルエットやクリアガラスでできており、普段づかいしやすそうです。

ローゼンダールは、デンマーク生まれの生活雑貨ブランドです。洗練された食器・キッチン用品以外にも、インテリアが有名なブランドなんですよ。

同ブランドのライト「ソフトスポット LED」のやさしい光で癒されてます。

iittala|カステヘルミ ボウル

iittala(イッタラ)カステヘルミシリーズのボウルです。

ドットがつらなったデザイン。水滴がついたような雰囲気。みずみずしいサラダとは相性がバッチリです。

こちらは大きめの1.4Lサイズです。(直径は約18cm)

カステヘルミシリーズでは、フラワーベース(カラーはダークグレー)を持っています。こちらは、根付きのレタスを入れたもの。

レタスのグリーン、波打った葉っぱのシルエットを引き立ててくれるんですよ。

kamai
kamai

カステヘルミの絶妙な水玉バランスには、ほれぼれです。

カステヘルミといえば、片手で持てる230mlサイズが人気です。

  • シリアル
  • フルーツ
  • 少なめのサラダ

これらを盛り付けたコーディネートを見かけますね。大きくても威圧感がないのは、ガラス製の特徴だと思います。

プラスチック製のサラダボウル

ガラスだと重いから、軽い素材のものってないかな?

続いて、プラスチック製のサラダボウルを紹介します。

プラスチック製のサラダボウルにありがちな問題点として

サラダボウルあるある
  • おもちゃみたいにチープに見える
  • カラーによっては幼く見える

これらを解消できるアイテムを探しました。(なかなか見当たらず、苦戦しました……!)

こんな人にオススメです。

オススメの人
  • アウトドア・お弁当用として、外に持ち運びたい
  • 機能性が大切だけど、見た目はおしゃれであってほしい
  • ideaco|usumono salad bowl

ideaco|usumono salad bowl

ideaco(イデアコ)usumono salad bowl(ウスモノサラダボウル)です。

この手のプラスチック素材って安っぽく見えてしまうものですが、表面のマット仕上げのおかげで安見えはしなさそうですよね。プラスチックといっても、竹が素材として使われています。

直径は22cmと、大容量です。

色は白系(サンドホワイト)のほかに、青系(ブルー)とベージュ系(ソイルベージュ)があります。

ideacoは、日本生まれの生活用品ブランドです。ミニマルなデザイン、トーンが落ち着いた色合いのアイテムがそろい、おうちになじみやすいです。

見た目と機能性を備えたデザインが特徴で、ペーパーボックスひとつでもかっこいいです。

【まとめ】台形シルエットのサラダボウルはおしゃれが叶う

この記事では、大きめでもおしゃれなサラダボウルを紹介しました。

この記事の内容
  • 大きめサラダボウルの決め手
  • 大きめサラダボウル 陥りやすい問題
  • 愛用・注目しているサラダボウル(全4種)

私は大きいサラダボウルのおかげで、たっぷり野菜が入ったサラダを食べる習慣がつきました。

kamai
kamai

少ししか入っていないとさみしいので、たっぷり入れたくなるんですよ〜。

お気に入りのサラダボウルがあると、日ごろのサラダ生活が実現しますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

サラダ容器

外食すると野菜不足を感じませんか?出勤する日はサラダを作って持ち歩けば、そんな不安も拭えます。

持ち歩きに使えるサラダ容器をまとめました。

  • 外でもサラダを食べたいあなたへ、お弁当に使えるサラダ容器【お悩み別3パターン】

サラダの仕込み

レタスなどたっぷりの葉野菜は、まとめて仕込んでおくと料理がスムーズです。

ミックスサラダの仕込み方をまとめました。

  • 仕込みでラクラク!サラダの作り置き【自作のミックスサラダ】

ダイエットのお供にしているドリンク

ダイエットに欠かせないのが水分補給。でも、水ばかり飲むのって意外と難しいですよね。

そこで私が何気なく助けてもらっているドリンクを紹介しました。

  • ゴクゴク飲める!ダイエットのお供にしているドリンク3選

コメント